多汗症

多汗症について

多汗症とは、気温の変化や運動の有無に関わらず、異常に汗をかいてしまうなどの状態を言います。一般的に、人が持つ2つの汗腺のうち片方から過剰に汗が分泌されることで起こります。多汗症の症状は、手の平、足の裏、脇の下、額など、汗腺が密集している部位に現れやすく、脇の下で起こるものを「腋窩(えきか)多汗症」と言います。

腋窩多汗症により被る可能性がある影響

脇の下に汗じみができる
白や黒など、汗じみが目立つ色の服が着られなくなる
1日に何度も服を着替えなければならなくなる
汗じみが目立つことで、周囲の目が気になるようになる
汗じみが気になり、対人関係において気おくれするようになる
汗じみが気になり、学業や仕事に集中できなくなる

腋窩多汗症は、QOLを低下させる可能性があります

腋窩多汗症は、様々な要因によりQOL(クオリティ・オブ・ライフ:生活の質)を低下させる可能性があります。「発汗がほとんど抑えられず、日常生活に頻繁に支障をきたす」「発汗が抑えられず、常に日常生活に支障をきたす」と、これら2つにあてはまる場合には「重度多汗症」と判定されます。

多汗症に効果的な施術

D-tube

主要成分に、抗菌作用を持つ「硫酸アルミニウムカリウム」や、臭いの原因菌を殺菌する「インプロピルメチルフェノール」などを含む制汗クリームです。汗を抑えるだけでなく、臭いの改善にも効果を発揮します。脇、手、足など、様々な部位にお使い頂けます。

ボトックス注射

「ボトックス」とは、ボツリヌス菌から抽出した毒素を大幅に弱めた薬です。これを脇の下などに注入することで、汗腺の活動を抑制し、汗の分泌を抑えます。

  • オフィシャルサイト Official Siteオフィシャルサイト Official Site
  • お問い合わせ Contactお問い合わせ Contact
  • 脱毛専門サイト
  • しみ・しわ・にきび解決ナビ
  • twitter
  • Facebook
  • 男を上げるnews
ご予約:06-6643-4000 お問い合わせ:06-6643-4054