2016.07.15更新

みなさん、こんにちは。
大阪市の難波で開業しております、河合皮フ科医院です。

以前は、美容目的で皮膚科を受診されるのは女性がほとんどでしたが、現在は美意識の高い男性が増えてきたこともあり、当院にも多くの男性患者さんが通われています。

男性が気にされるお肌の症状の中でも、特に多いのは「シミ」と「たるみ」です。せっかく髪型を整えて上品なスーツを着ても、顔にシミやたるみがあっては台無しです。これらの症状が気になる方は、当院でレーザー治療やフォトフェイシャル、そしてイオン導入を受けられるのがお勧めです。

●レーザー治療
シミの原因であるメラニン色素を、レーザーで破壊します。もちろん皮膚に余計なダメージを与えることはありませんが、シミが剥がれるまでは、1周間程度テープを貼っていただくことになります。

●フォトフェイシャル
こちらは光を照射することでコラーゲンの産生を促し、シミやたるみの改善を目指す施術です。レーザー治療と同様に1週間後にかさぶたが剥がれ落ちますが、テープやガーゼは必要ありません。 

●イオン導入
ビタミンA・C・E・成長因子などを、皮膚の奥まで浸透させるために、微弱電流を使用します。そうすることによって、表面から美容成分を塗るよりも、かなり高い効果が得られます。

  • オフィシャルサイト Official Siteオフィシャルサイト Official Site
  • お問い合わせ Contactお問い合わせ Contact
  • 脱毛専門サイト
  • しみ・しわ・にきび解決ナビ
  • twitter
  • Facebook
  • 男を上げるnews
ご予約:06-6643-4000 お問い合わせ:06-6643-4054